排出事業者新規登録

仮登録から利用開始までの流れ

1.排出事業者仮登録を行う。

排出事業者仮登録画面にて、申請者の情報を入力して仮登録を行います。

仮登録手順
  1. 本説明の右下にある「仮登録をする」ボタンをクリックすると表示される「登録用メールアドレス認証」画面でメールアドレスを入力してから「仮登録用URL発送」ボタンをクリックします。少しお待ち頂きますと、入力したメールアドレス宛に仮登録用のURLが送付されます。
  2. 1で認証したメールアドレス宛てに送られてきたメールに記載されている「仮登録用URL」をクリック又はブラウザのアドレス欄にコピー&ペーストする等してアクセスします。
  3. 「排出事業者仮登録」画面で仮登録に必要な情報を入力します。
    ※ 事業者区分(本社/本社以外)設置の目的について
    排出事業者様として、本社以外も含め自治体等に「排出実績」を報告しなければならないことを想定してグルーピングが出来るようにしたものです。 グルーピング処理をするため、先ず本社の「排出事業者登録」をしてください。ログインID、パスワードと一緒に本社事業者IDをご連絡させて頂きますので、本社以外の場合は、「排出事業者登録」をする時に、本社事業者IDの入力をお願いします。
    注)事業者IDは 事業者を特定するためにシステムで使用するコードです。
  4. 入力した情報を確認し、「登録する」ボタンをクリックします。以上で仮登録は完了です。本登録には次項にあります「承諾書」を記入、押印してお送り頂く必要があります。
  5. 「承諾書」到着後、管理票情報システムにおいて本登録が行われます。
  6. 本登録が完了しますと1で認証したメールアドレス宛てにログインID及びパスワードが送付されます。

2.承諾書の確認

※パソコンに保存する場合は、リンク上でマウスを右クリックして「対象をファイルに保存」を選択してください。

承諾書

仮登録が完了したら「承諾書」をダウンロードして印刷し、内容を確認後に押印して以下の宛て先までFAXにてお送りください。

承諾書のダウンロード 承諾書記入例のダウンロード


送り先
FAX番号:
一般社団法人鉛蓄電池再資源化協会(略称SBRA)03‐3434‐5650

※お問合せは 休日(土、日)・祭日、夏季休暇、年末・年始を除き 9時~17時にお願いします。
※お掛け間違いの無いようにご注意ください。
※原本は大切に保管してください。

3.IDとパスワードの発行

一般社団法人鉛蓄電池再資源化協会(略称 SBRA)に「承諾書」が到着後、本登録処理が行われます。
本登録が完了すると、到着したメールアドレス宛てにシステム利用に必要なログインIDと パスワードと お客さま番号が送られてきます。
このIDとパスワードで最初にログインすると、 パスワードの変更画面が表示されます。
この変更処置をすることにより、IDとパスワードが正式なものとなります。

ID、パスワードを忘れたら?


4.お客さま番号について

回収依頼(コール)をして頂くのが原則ですが、やむを得ず使用済バッテリーを回収できるようにするため、「お客さま番号」を設定しています。
普段から回収に来ている回収事業者様が使用済バッテリーを回収し、要請があった場合、お客さま番号をご連絡してください。
このお客さま番号は、コールの代理登録の手間を省くためのものです。



以上が本登録までの流れです。


※インターネット環境がない場合や社外メール禁止等の制限がある場合は、事前に当協会(TEL:03-5425-2080)担当者までご相談ください。